アダルトフェスタのメリット・デメリットを解説!オナホ連動VRは最強の武器だよ!

アダルトフェスタのメリット・デメリット

アダルトVRの元祖と言われている『アダルトフェスタ』のメリットとデメリットを解説していきます。

先に概要だけチラ見せしておきましょう。

メリット ・オナホ連動VRが楽しめる
・「匠シリーズ」の動画は4K画質
・購入作品にはDRM制限がない
・見放題に2D動画も含まれている
デメリット ・ダウンロードできない
・操作性が良くない
・電動オナホールの価格が高い

アダルトフェスタは、オナホ連動VRが体験できる唯一のアダルトサイトです。

良い点も悪い点もありますが、とにかく「オナホ連動VRが体験できる」ことだけは覚えておいてください。

では、メリットとデメリットをもっと詳しく解説していきます。

アダルトフェスタの公式サイトはこちら

 

アダルトフェスタのメリット4つ

気まぐれで僕の童貞を奪った1コ下の幼なじみ、実は僕にぞっこんLOVEだったみたいでイチャラブSEXしまくった日々

  • オナホ連動VRが楽しめる
  • 「匠シリーズ」の動画は4K画質
  • 購入作品にはDRM制限がない
  • 見放題に2D動画も含まれている

アダルトフェスタのメリットを4つあげてみましたが、その中でもとくにオナホ連動VRが特徴的です。

オナホ連動VRはこのサイトでしか体験できない貴重なサービスなので、興味がある方はぜひ未知の世界へ一歩踏み出してみましょう。

 

メリット1:オナホ連動VRが楽しめる

アダルトフェスタはオナホ連動VR

オナホ連動VRとは、電動オナホールと連動できる特殊なVR動画のことです。

動画の中に埋め込まれた信号をキャッチして、オナホールが自動的に動きます。

例えば、フェラのシーンで女優さんの口の動きに合わせたり、挿入シーンでピストンの動きに合わせたりしながら、オナホールが振動するイメージです。

やり方次第では、手を使わない「ノーハンドオナニー」も実現できますね。

とにかくVRの没入感を高めたい人は、絶対に一度試してみるべきだと思います。

VR連動グッズについて見てみる

管理人ミツヲ
動画とチンコのシンクロ効果が高まるよ

 

メリット2:見放題に2D動画も含まれている

アダルトフェスタの見放題バナー

VR見放題作品数 2,033本
2D見放題作品数 2,829本

一般的なVR見放題サービスは、VR動画しか見れません。

でも、アダルトフェスタの場合は、VRと2D動画がどちらも見れるので時間がないときに使い分けられるんですよね。

VR動画はゴーグルを準備しないといけなくて、少しめんどくさく感じるときがあります。

そんなときにすぐヌケる2D動画があると便利なんですよね。

見放題についてはこちら

 

メリット3:「匠シリーズ」の動画は4K画質

アダルトフェスタには、高画質な動画だけを配信する「匠シリーズ」が存在します。

カンタンにいうと、4K画質のエロ動画ですね。

従来の動画と比べると、

  • 動画サイズが「2160px × 1080px」⇒「3200px × 1600px」にアップ
  • フレームレートが「30fps」⇒「60fps」にアップ

映像のきめ細やかさとスムーズさが格段にアップしています。

VR見放題の中にも約150本の匠シリーズが含まれているので、画質重視の人はこの中から選んでみましょう。

匠シリーズはこちら

MEMO

フレームレートとは1秒あたりの画像の枚数です。数字が大きいほど動きがスムーズに見えます。

 

メリット4:購入作品にはDRM制限がない

VR見放題とは関係ない話ですが、アダルトフェスタの購入動画はほとんどがDRMフリーです。

通常のアダルトサイトでは、DRM制限付きの動画を販売していることが多く、

  • 専用プレイヤーでしか再生できない
  • 退会すると購入動画が見れなくなる
  • 配信停止になった作品が見れなくなる

など、利用者にとって都合が悪いことが起きていました。

でも、DRMフリーなら上記のデメリットはすべて解消されます。

MEMO

DRMとは、不正コピーを防止するためのセキュリティーシステムです。

 

アダルトフェスタのデメリット3つ

本番オーケー!?噂の裏ピンサロ 08 AV界随一のH乳&美顔を味わい尽くせ!

  • VR見放題はダウンロードできない
  • 操作性が良くない
  • 電動オナホールの価格が高い

良いところだけを紹介すると嘘くさいので、アダルトフェスタのデメリットもお伝えしておきます。

 

デメリット1:VR見放題はダウンロードできない

VR見放題に含まれている動画は、すべてストリーミング再生です。

「ダウンロードしてオフラインで再生」はできません。

もしダウンロード機能を使いたいのであれば、動画を単品で購入するか、FANZAのVR見放題に入会するのがいいと思います。

管理人ミツヲ
ストリーミング再生だけでOKな人は、気にしなくていいですよ

 

デメリット2:操作性が良くない

僕が愛用しているオキュラスGOでアダルトフェスタを視聴してみたんですが、操作性に少しストレスを感じました。

まず画面の位置調整についてですが、つまみを動かして左右の調整をしたり、リセンターボタンで中央に合わせたり、操作が複雑です。※上の画像参照

FANZAなら位置調整ボタンを1回押すだけで、上下左右に好きなように動かせます。

もう一つはタイムシークバー(※)が使いづらいことです。※再生時間を表すバー

操作パネルが表示されていない状態で画面をクリックしたとき、カーソルの位置とタイムシークバーの位置が重なっていると、勝手に動画がスキップされてしまいます。

言葉で説明するのがとても難しいので伝わらないかもしれませんが、実際に試してみれば使い勝手の悪さが絶対に分かります。

ほかにもいろいろあるので、こちらのレビュー記事(リンク)で操作性について語っています。ぜひ読んでください。

 

デメリット3:電動オナホールの価格が高い

対応機種名 価格(税込)
ROCKET+1D 7,480円
A10 ピストンSA 43,780円
A10 サイクロンSA 21,890円
U.F.O. SA(乳首専用) 21,780円

アダルトフェスタの魅力はオナホ連動VRだとお伝えしましたが、肝心の電動オナホールは価格が高いです・・・

一番安い商品なら7,480円で買えますが、どうしてもスペック的に劣ってしまいます。

スペックが高くないと、オナホ連動VRの本当の良さを体験できません。

本格的な機種を買うとなれば、20,000円以上の出費は覚悟しておいた方がいいと思います。

耐用年数で考えると、使い捨てのオナホを買うよりもお得ですが、置く場所に困るなど人を選びます。

管理人ミツヲ
ここでケチってしまうぐらいなら普通のVRを楽しんだ方が良いと思いますよ

 

まとめ

アダルトフェスタには「オナホ連動VR」という突出した魅力があるので、デメリットはそれほど気にしなくてもいいと思いました。

要するに「未知の体験をしたい」か「したくない」のか、ただそれだけです。

未知の体験をしたいなら、迷わずにアダルトフェスタを使ってみましょう。

念のため最後にメリットとデメリットをおさらいしておきますね。

メリット ・オナホ連動VRが楽しめる
・「匠シリーズ」の動画は4K画質
・購入作品にはDRM制限がない
・見放題に2D動画も含まれている
デメリット ・ダウンロードできない
・操作性が良くない
・電動オナホールの価格が高い

電動オナホはちょっと価格が高いですが、TENGAのような使い捨てではないので、長期的に見ればコスパは悪くありません。

ガジェットを買うような感覚でぜひ購入してみてください。

アダルトフェスタの公式サイトはこちら