PICMO VRのメリットとデメリットまとめ!無料体験と安さが魅力だよ〜!

PICMO VRのメリット・デメリット

この記事ではPICMO VRのメリットとデメリットを解説していきましょう。

まずは下記の表を見てください。

メリット ・14日間の無料体験がある
・月額料金が安い
・幅広いVRゴーグルに対応している
デメリット ・VRの見放題作品が少ない
・VRゴーグルで視聴するときの使い勝手が良くない
・スマホアプリが落ちやすい

良いところと悪いところが半々ですが、無料体験と月額料金の安さは大きなメリットです。

どちらかというとVR初心者にピッタリなサイトだと言えますね。

逆にアダルトVRを追求したい中級者以上の人には、あまり向いていないかもしれません。

では、メリットとデメリットについて、もっと詳しく見ていきましょう。

PICMOVRの公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

Picmo VRの3つのメリット

PICMO VRのラインナップ

  1. 14日間の無料体験がある
  2. 月額料金が安い
  3. 幅広いVRゴーグルに対応している

まずはメリットから解説します。

無料体験に登録する前にVRゴーグルの対応機種を確認するのが大事ですよ!

 

【メリット1】14日間の無料体験がある

アダルトVR見放題に無料体験が付いているのは珍しいことです。

有名どころのFANZAやアダルトフェスタには無料体験がありませんからね。

登録後にすぐ料金を請求されるとなると、VR初心者は「ハードルが高い」と感じてしまいます。

その反面、Picmo VRは14日間無料で楽しめるので、初めての人でも利用しやすいですね。

管理人ミツヲ
無料期間中に解約すれば、一切お金はかからないよ

 

【メリット2】月額料金が安い

Picmo VRのVR見放題は、月額1,980円(税込)です。

これに対して、大手のFANZAは月額2,800円(税込)

作品数に違いがあるので、料金だけで比較するのは良くないですが、とにかく安さを重視するならPicmo VRが向いています。

料金よりも満足度を優先するなら、作品数や機能性などが優れたFANZAを使ってみてください。

管理人ミツヲ
最初は安さ重視でいいけど、VRを極めるなら質を重視した方がいいよ

 

【メリット3】幅広いVRゴーグルに対応している

  • Oculus Go
  • Oculus Quest
  • Oculus Rift / Rift S
  • Pico G2 4K
  • DPVR
  • Gear VR
  • スマホ装着型ゴーグル

Picmo VRは幅広い機種に対応しています。

自分が持っているゴーグルが対応していなかったら登録する意味がないので、対応機種が多いに越したことはありません。

PSVRやHTC Viveを使っている人は、FANZAのVR見放題に登録しましょう。

管理人ミツヲ
Picmo VRのスマホアプリは再生中に落ちやすいのでスマホ不要の専用ゴーグルがおすすめ

 

Picmo VRの3つのデメリット

  1. VRの見放題作品が少ない
  2. VRゴーグルで視聴するときの使い勝手が良くない
  3. スマホアプリが落ちやすい

つづいてデメリットの解説です。

作品数と料金は比例するので少ないのは仕方ないですが、使い勝手の悪さはもう少し改善できる気がします。

 

【デメリット1】VRの見放題作品が少ない

  アダルト 一般
見放題VR 700本
※ハイクオリティ動画60本含む
360本
見放題2D動画 190本 70本
合計 890本 440本
※グラビア130本含む

※作品数はおおよその数字です。

Picmo VRなら月額1,980円(税込)で700本のアダルトVRが見放題です。

一方で大手のFANZAなら、月額2,800円(税込)で5,100本以上が見放題になります。

820円を上乗せするだけで、作品数が約4倍になるとしたらどうでしょう?

どっちがおトクかは、誰の目から見ても明らかですよね。

もちろん、料金の安さを重視する人もいると思います。それも間違いではありません。

どこを重視するか考えて、サイトを選んでみてください。

管理人ミツヲ
FANZAはコスパNo.1だよ

 

【デメリット2】VRゴーグルで視聴するときの使い勝手が良くない

オキュラスGOでPicmo VRを見ていたんですが、あまり使い勝手が良くないと感じました。

とくに気になったのは、視点の位置調整です。

Picmo VRは、再生画面から1つ前の画面に戻って、視点の調整をしないといけません。

一方のFANZAなら、再生画面のまま調整ができるんですよね。

このわずかな誤差が視聴時のストレスに大きく影響します。

使い心地の良さを求めるなら、Picmo VRはあまりおすすめできません。

管理人ミツヲ
VR初心者の方は、ひとまず無料体験と安さを重視していいと思います

 

【デメリット3】スマホアプリが落ちやすい

VR専用ゴーグルを持っていない人は、スマホ装着型のゴーグルを使うことになるはずです。

でも、Picmo VRのスマホアプリは落ちやすいというデメリットがあります。

これは僕の実体験でもあるし、アプリのレビューを見ても分かることです。

試しにApp StoreやGoogle Playで「Picmo VR」と検索してみてください。ほかの人の口コミが見れますよ。

管理人ミツヲ
ちなみにレビューの点数は「2.4」でした

 

アダルトVR見放題ならやっぱりFANZA!

Picmo VRは、料金の安さや無料体験が付いていることに大きなメリットがあります。

でも、やっぱりアダルトVRといえばFANZAがコスパ最強なんですよね。

作品数や動画のクオリティー、使い勝手の良さが圧倒的に素晴らしくて、他社はFANZAのレベルになかなか追いつけません。

だから、最初はPicmo VRを使うといいけど、最終的には物足りなくなってFANZAを使いたくなると思いますよ。

管理人ミツヲ
絶対王者は強かった・・・

 

【上級者向け】アダルトフェスタなら動画と連動するオナホールが使える!

アダルトVR見放題のNo.2と呼ばれているのが「アダルトフェスタ(アダルトフェスタ)」です。

特徴は動画と連想するオナホールが使えること。

今のところ、この機能があるのはアダルトフェスタだけなんです!FANZAではできないんだよっ!

電動オナホールがあればノーハンドでオナニーできるので、本当にセックスしている感覚に近づけます。

自分で自分のチンポを触っていると、リアリティーがありませんからね。

最高のVR体験をしたい上級者にはアダルトフェスタをおすすめします。

管理人ミツヲ
電動オナホは2万円以上するから余裕がある人はぜひ

 

まとめ

PICMO VRのLPスクショ2

Picmo VRは、VR初心者にとってメリットが多い見放題サービスでした。

逆に中級者以上の方だと、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

ひと通り楽しんだあと、ほかのサイトに乗り換えるのがおすすめですね。

では、最後にもう一度メリットとデメリットをおさらいします。

メリット ・14日間の無料体験がある
・月額料金が安い
・幅広いVRゴーグルに対応している
デメリット ・VRの見放題作品が少ない
・VRゴーグルで視聴するときの使い勝手が良くない
・スマホアプリが落ちやすい

無料体験と料金の安さに魅力を感じたら、今すぐにでも申し込みしてみましょう。

登録方法はこちらの記事で解説しています。

PICMOVRの公式サイトはこちら

管理人ミツヲ
手続きは1分ぐらいで終わるよ

 

スポンサーリンク